《スポンサードリンク》
  
鉄心石腸(てっしんせきちょう)
  • 意 味: 鉄や石のように堅固な精神、強い意志のたとえ。どんなことにも動じない心。
  • 解 説: 鉄のような強い心臓と石のように固い胃腸という意から。「石心鉄腸」ともいう。
  • 出 典: 蘇軾 『李公択に与ふる書』
  • 英 訳:
  • 用 例: たとえ批判を浴びようと、鉄心石腸をもって信念を貫く。
  • 類義語: 堅忍不抜(けんにんふばつ) / 鉄意石心(てついせきしん) / 鉄肝石腸(てっかんせきちょう) / 鉄石心腸(てっせきしんちょう) / 石心鉄腸(せきしんてっちょう) / 鉄石心腸(てっせきしんちょう) / 鉄腸石心(てっちょうせきしん) / 意志堅固(いしけんご) / 確乎不動(かっこふどう) / 確乎不抜(かっこふばつ) / 鉄腸強胆(てっちょうごうたん) / 不昧不落(ふまいふらく) / 不落不昧(ふらくふまい)

  •     信念・意志  前進  努力   

      《スポンサードリンク》



     お知らせ

    [保存版] 入社、入学、異動など新年度の抱負にしたい四字熟語一覧
    医鬱排悶(いうつはいもん)