《スポンサードリンク》
 

【千古不磨】せんこふま

▼千古不磨はこんな意味の四字熟語です

  • 意 味: すぐれた伝統や作品、功績などが、永遠に伝わって消滅しないこと。
  • 解 説: 「千古」は、太古。また、永久。「不磨」は、長く価値を保つこと。
  • 出 典: 『閑情偶識』
  • 英 訳:
  • 用 例: これが吾輩のいわゆる、自白心理だ。問うに落ちずして語るに落ちるという千古不磨の格言のあらわれだ。(夢野久作『ドグラ・マグラ』)
  • 類義語:


 文化・芸術  価値・本質   
 《スポンサードリンク》
  【保存版】いい意味の四字熟語一覧《100選》



【保存版】2017年の座右の銘にしたい四字熟語を30個集めてみた

【就活面接】アピールで使える四字熟語一覧 【結婚式】のスピーチ・挨拶で使える四字熟語一覧
福岡ソフトバンクホークス的四字熟語一覧 座右の銘にしてはいけない四字熟語一覧
bn_chorei.jpg bn_sumo.jpg