《スポンサードリンク》
 

【奸佞邪知】かんねいじゃち

▼奸佞邪知はこんな意味の四字熟語です

  • 意 味: のらりくらりと口先で要領よくふるまうこと。心がねじけていて、悪知恵を働かせること。
  • 解 説: 「奸佞」「佞奸」は、心がねじけていて、口先がうまく上手にこびへつらうこと。「奸佞邪智」「姦佞邪知」とも書く。
  • 出 典:
  • 英 訳:
  • 用 例: 身代わりの友を救う為に走るのだ。王の奸佞邪知を打ち破る為に走るのだ。(太宰治「走れメロス」)
  • 類義語:
    海千山千(うみせんやません)
    狡猾奸佞(こうかつねいかん)
    狡猾剽悍(こうかつひょうかん)
    狡猾老獪(こうかつろうかい)
    狡知奸弁(こうちねいべん)





 スキル・能力  処世/世渡り   
 《スポンサードリンク》
  【保存版】いい意味の四字熟語一覧《100選》



【保存版】2017年の座右の銘にしたい四字熟語を30個集めてみた

【就活面接】アピールで使える四字熟語一覧 【結婚式】のスピーチ・挨拶で使える四字熟語一覧
福岡ソフトバンクホークス的四字熟語一覧 座右の銘にしてはいけない四字熟語一覧
bn_chorei.jpg bn_sumo.jpg