《スポンサードリンク》
 

【連理之枝】れんりのえだ

▼連理之枝はこんな意味の四字熟語です

  • 意 味: 深い愛情で結ばれた男女のこと。
  • 解 説: 二本の木は根や幹は別だが、それぞれの枝が寄り添いかさなり合い、 長い年月が経つ間につながって一つになっているもの。
    これが転じて、夫婦や男女の契りの深いことのたとえ。 中国唐代の詩人白居易(はくきょい/白楽天)の「長恨歌」の一節で、 玄宗皇帝が最愛の楊貴妃に語ったと詠われていることば、 「天にあっては比翼の鳥となり、地にあっては連理の枝とならん」から。 「比翼の鳥」「比翼連理」ともいう。
  • 出 典:
  • 英 訳:
  • 用 例:
  • 類義語:


 愛情・尊敬    恋愛/LOVE 
 《スポンサードリンク》
  【保存版】いい意味の四字熟語一覧《100選》



【保存版】2017年の座右の銘にしたい四字熟語を30個集めてみた

【就活面接】アピールで使える四字熟語一覧 【結婚式】のスピーチ・挨拶で使える四字熟語一覧
福岡ソフトバンクホークス的四字熟語一覧 座右の銘にしてはいけない四字熟語一覧
bn_chorei.jpg bn_sumo.jpg