《スポンサードリンク》
 

【無始無終】むしむしゅう

▼無始無終はこんな意味の四字熟語です

  • 意 味: 始めも終わりもないこと。仏教で、無限の過去から永遠の未来にわたって、輪廻が無限であること。
  • 解 説: 「無始」は、はじめがないこと。無限の過去をいう。「無終」は、おわりがないこと。永遠の未来をいう。「むしむじゅう」とも読む。「始め無く終わり無し」と訓読する。
  • 出 典:
  • 英 訳:
  • 用 例: その動いてゆく先は、無始無終にわたる「永遠」の不可思議だという気がする。(芥川竜之介「大川の水」)
  • 類義語:


 希望・未来   
 《スポンサードリンク》
  【保存版】いい意味の四字熟語一覧《100選》



【保存版】2017年の座右の銘にしたい四字熟語を30個集めてみた

【就活面接】アピールで使える四字熟語一覧 【結婚式】のスピーチ・挨拶で使える四字熟語一覧
福岡ソフトバンクホークス的四字熟語一覧 座右の銘にしてはいけない四字熟語一覧
bn_chorei.jpg bn_sumo.jpg