《スポンサードリンク》
 

【破天荒解】はてんこうかい

▼破天荒解はこんな意味の四字熟語です

  • 意 味: 今までだれもなしえなかったことをはじめて成し遂げること。
  • 解 説: 【故事】唐の時代、荊州では毎年進士科を中央に推挙していたものの、一人として合格者が出なかったので、荊州は「天荒」と呼ばれていた。そこに劉蛻(りゅうぜい)という者が荊州からの初めての合格者となったので人々は驚き、「破天荒解」と称されたという

    「天荒」は、まだ開かれていない荒れた地、またそのような混沌(こんとん)とした状態であること。「解」は、中国の科挙制度で、地方の選抜試験に合格し、中央の進士科の試験を受けることができる者のこと。

  • 出 典:
  • 英 訳:
  • 用 例:
  • 類義語: 前代未聞(ぜんだいみもん) / 前人未踏(ぜんじんみとう) / 前人未到(ぜんじんみとう)


 実行・行動  成功・成長   
 《スポンサードリンク》
  【保存版】いい意味の四字熟語一覧《100選》



【保存版】2017年の座右の銘にしたい四字熟語を30個集めてみた

【就活面接】アピールで使える四字熟語一覧 【結婚式】のスピーチ・挨拶で使える四字熟語一覧
福岡ソフトバンクホークス的四字熟語一覧 座右の銘にしてはいけない四字熟語一覧
bn_chorei.jpg bn_sumo.jpg