《スポンサードリンク》
 

【南船北馬】なんせんほくば

▼南船北馬とはこんな意味の四字熟語です

  • 意 味: 絶えず旅を続けること。各地にせわしく旅行すること。
  • 解 説: 中国でその交通に、南部は川や運河が多いので船を、北部は山や平原が多いので馬を多く用いるところから由来した四字熟語である。
  • 出 典:
  • 英 訳: constant travelling / constant traveling / being on the move / restless wandering
  • 用 例: 一年有半〔1901〕〈中江兆民〉「近衛公、最上名門の胄を以て、南船北馬少も労を辞する無く」
  • 類義語: 右往左往(うおうさおう) / 周旋奔走(しゅうせんほんそう)


 実行・行動  悠然  自由・平等   
 《スポンサードリンク》
  【保存版】いい意味の四字熟語一覧《100選》



【保存版】2017年の座右の銘にしたい四字熟語を30個集めてみた

【就活面接】アピールで使える四字熟語一覧 【結婚式】のスピーチ・挨拶で使える四字熟語一覧
福岡ソフトバンクホークス的四字熟語一覧 座右の銘にしてはいけない四字熟語一覧
bn_chorei.jpg bn_sumo.jpg