《スポンサードリンク》
 

【一字千金】いちじせんきん

▼一字千金はこんな意味の四字熟語です

  • 意 味: 文字や文章がきわめて価値のあること。
  • 解 説: 「一字」は文字の一つ、「千金」は多額の金銭のたとえで、一つ一つの文字に大金のような価値があるという意味から。
    【故事】「史記‐呂不韋伝」に、呂不韋が書を著わした時、咸陽の市門に千金と共に掛け、一字でも添削できた者にはその金を与えようと言った故事による。
  • 出 典: 「史記‐呂不韋伝」
  • 英 訳: word of great value
  • 用 例: 観本謡曲・雷電〔室町末〕「荒き風にもあてじと御志の今までも、一字千金なり、いかでか忘れ申すべき」
  • 類義語: 一言千金(いちげんせんきん) / 一字百金(いちじひゃっきん) / 一字連城(いちじれんじょう)


 価値・本質   
 《スポンサードリンク》
  【保存版】いい意味の四字熟語一覧《100選》



【保存版】2017年の座右の銘にしたい四字熟語を30個集めてみた

【就活面接】アピールで使える四字熟語一覧 【結婚式】のスピーチ・挨拶で使える四字熟語一覧
福岡ソフトバンクホークス的四字熟語一覧 座右の銘にしてはいけない四字熟語一覧
bn_chorei.jpg bn_sumo.jpg