《スポンサードリンク》
 

【黄金時代】おうごんじだい

▼黄金時代はこんな意味の四字熟語です

  • 意 味: 理想的な最良の時代。またもっとも盛んな時代。
  • 解 説: 古代ギリシア人が人類の歴史を金、銀、銅、鉄の四期に分けたものの第一期。人間はあらゆるわずらいを知らないで、安楽と平和のうちに神々に愛され、満ち足りて暮らすという理想的な時代。 ある国、民族、また、個人の生涯などで最も輝かしい時代。転じて、物事の、最も盛んな時期。最盛期。
  • 出 典:
  • 英 訳: one's palmy days
  • 用 例: 金色夜叉〔1897〜98〕〈尾崎紅葉〉後・二「彼は今若き妻の黄金時代をば夢むる如く楽めるなり」
  • 類義語:
  • 対義語: 暗黒時代(あんこくじだい)


 平和・温和   
 《スポンサードリンク》
  【保存版】いい意味の四字熟語一覧《100選》



【保存版】2017年の座右の銘にしたい四字熟語を30個集めてみた

【就活面接】アピールで使える四字熟語一覧 【結婚式】のスピーチ・挨拶で使える四字熟語一覧
福岡ソフトバンクホークス的四字熟語一覧 座右の銘にしてはいけない四字熟語一覧
bn_chorei.jpg bn_sumo.jpg