《スポンサードリンク》
 

【機略縦横】きりゃくじゅうおう

▼機略縦横はこんな意味の四字熟語です

  • 意 味: その場その場の状況に応じて、はかりごとを思いのままにあやつること。
  • 解 説: はかりごとを、その場その場の変化に応じて自由自在にめぐらすこと。計略を思うまま臨機応変にめぐらすこと。「機略」は状況に合ったすぐれた策略。「縦横」はたてとよことということから、思った通りにできるということ。
  • 出 典:
  • 英 訳: very resourcefully using tactics adapting oneself to the requirements of the moment / playing it by ear; acting according to circumstances
  • 用 例: 貝の音〔1954〕〈井伏鱒二〉「戦国武将のうち、 機略縦横 の名将と云はれてゐた武田信玄も近眼であった」
  • 類義語: 奇策縦横(きさくじゅうおう) / 機知奇策(きちきさく) / 機謀権略(きぼうけんりゃく) / 神機妙算(しんきみょうさん) / 神算鬼謀(しんさんきぼう)


 経営・仕事  才能・天才    計画・継続 
 《スポンサードリンク》
  【保存版】いい意味の四字熟語一覧《100選》



【保存版】2017年の座右の銘にしたい四字熟語を30個集めてみた

【就活面接】アピールで使える四字熟語一覧 【結婚式】のスピーチ・挨拶で使える四字熟語一覧
福岡ソフトバンクホークス的四字熟語一覧 座右の銘にしてはいけない四字熟語一覧
bn_chorei.jpg bn_sumo.jpg