《スポンサードリンク》
 

【居敬窮理】きょけいきゅうり

▼居敬窮理とはこんな意味の四字熟語です

  • 意 味: 心を専一にして日ごろの振る舞いを慎み、広く物事の道理をきわめて、正確な知識を得ること。

  • 解 説: 南宋なんそう、朱熹しゅきの修養法の二つの大綱。「居敬」は心を引き締めて怠ることなく、慎み深い態度で日ごろの立ち居振る舞いに注意すること。内的な修養法。「窮理」は物事の道理をきわめて、正しい知識を得ること。外的な修養法。

  • 出 典: 『朱子語類』

  • 英 訳:

  • 用 例:

  • 類義語:




  •  知恵・知識   
     《スポンサードリンク》
      【保存版】いい意味の四字熟語一覧《100選》



    【保存版】2017年の座右の銘にしたい四字熟語を30個集めてみた

    【就活面接】アピールで使える四字熟語一覧 【結婚式】のスピーチ・挨拶で使える四字熟語一覧
    福岡ソフトバンクホークス的四字熟語一覧 座右の銘にしてはいけない四字熟語一覧
    bn_chorei.jpg bn_sumo.jpg