《スポンサードリンク》
 

【虚堂懸鏡】きょどうけんきょう

▼虚堂懸鏡とはこんな意味の四字熟語です

  • 意 味: 心をむなしくし、公平無私にものを見るたとえ。また、その心。人のいない部屋に鏡をかける意から。
  • 解 説: 「虚堂」は人のいない部屋、何もない部屋。「懸鏡」は鏡をかけること。また、かけられた鏡。
  • 出 典: 『宋史』
  • 英 訳:
  • 用 例: 虚堂懸鏡のごとき心
  • 類義語: 虚心坦懐(きょしんたんかい) / 公平無私(こうへいむし)


 心・度量  悟り  自由・平等   
 《スポンサードリンク》
  【保存版】いい意味の四字熟語一覧《100選》



【保存版】2017年の座右の銘にしたい四字熟語を30個集めてみた

【就活面接】アピールで使える四字熟語一覧 【結婚式】のスピーチ・挨拶で使える四字熟語一覧
福岡ソフトバンクホークス的四字熟語一覧 座右の銘にしてはいけない四字熟語一覧
bn_chorei.jpg bn_sumo.jpg