《スポンサードリンク》
 

【四門出遊】しもんしゅつゆう

▼四門出遊とはこんな意味の四字熟語です

  • 意 味:苦しみを実際に見て、世をいとうこと。
  • 解 説:仏教の故事。四門遊観とも。釈迦しゃかが出家する前、まだ太子のとき、王城の東西南北の四つの門から郊外に出掛け、それぞれの門の外で、老人・病人・死者・修行者に出会い、その苦しみを目のあたりに見て、人生に対する目を開き、出家を決意したという伝説。また、そのときに、それぞれの苦しみを実際に見て、世をいとう心が生まれたともいわれる。

  • 出 典:
  • 英 訳: four sights
  • 用 例:
  • 類義語:


 悟り  反省・戒め   
 《スポンサードリンク》
  【保存版】いい意味の四字熟語一覧《100選》



【保存版】2017年の座右の銘にしたい四字熟語を30個集めてみた

【就活面接】アピールで使える四字熟語一覧 【結婚式】のスピーチ・挨拶で使える四字熟語一覧
福岡ソフトバンクホークス的四字熟語一覧 座右の銘にしてはいけない四字熟語一覧
bn_chorei.jpg bn_sumo.jpg