《スポンサードリンク》
 

【拳拳服膺】けんけんふくよう

▼拳拳服膺とはこんな意味の四字熟語です

  • 意 味:両手で大切にささげ持つように常に心に抱いて決して忘れないこと。肝に銘ずる。
  • 解 説:「拳拳」は、両手で大切に捧げ持つこと。「服」は身につけること。「膺」は胸のことで、「服膺」は心に刻み込むという意味になる。拳々服膺。
  • 出 典:『中庸』
  • 英 訳:firmly bear in mind; have something engraved on one's mind (heart)
  • 用 例:子供のころ、父親に叱られたときの言葉を今でも拳拳服膺している。


 正義・忠義  大切・大事  反省・戒め   
 《スポンサードリンク》
  【保存版】いい意味の四字熟語一覧《100選》



【保存版】2017年の座右の銘にしたい四字熟語を30個集めてみた

【就活面接】アピールで使える四字熟語一覧 【結婚式】のスピーチ・挨拶で使える四字熟語一覧
福岡ソフトバンクホークス的四字熟語一覧 座右の銘にしてはいけない四字熟語一覧
bn_chorei.jpg bn_sumo.jpg