《スポンサードリンク》
 

【鶏口牛後】けいこうぎゅうご

▼鶏口牛後とはこんな意味の四字熟語です

  • 意 味:大きな組織に付き従って軽んぜられるよりも、小さな組織の長となって重んぜられるほうがよいということ。
  • 解 説:「むしろ鶏口と為るも牛後と為る勿れ」の略。「鶏口」は鶏のくちばしのことで、弱小なものの頭のたとえ。「牛後」は牛の尻で、強大なものの末端を指す。
  • 出 典:『史記』
  • 英 訳:better to be the beak of a rooster than the rump of a bull / better to be the leader of a small group than a subordinate in a large organization / better to be a big fish in a little pond than a little fish in a big pond
  • 用 例:鶏口牛後の志を持って社会に巣立つ。


 経営・仕事  勝負・挑戦  価値・本質   
 《スポンサードリンク》
  【保存版】いい意味の四字熟語一覧《100選》



【保存版】2017年の座右の銘にしたい四字熟語を30個集めてみた

【就活面接】アピールで使える四字熟語一覧 【結婚式】のスピーチ・挨拶で使える四字熟語一覧
福岡ソフトバンクホークス的四字熟語一覧 座右の銘にしてはいけない四字熟語一覧
bn_chorei.jpg bn_sumo.jpg