《スポンサードリンク》
 

【画竜点睛】がりょうてんせい

▼画竜点睛とはこんな意味の四字熟語です

  • 意 味:わずかなことであるが、それを加えることによって物事が完成、成就することのたとえ。
  • 読 み:がりょうてんせい
  • 解 説:【故事】 「睛」は瞳のこと。寺の壁に竜を描いていたところ、最後に瞳を描き入れたとたん、描かれた竜が天に飛び去ったという中国の故事から。 「睛」は晴と書き誤りやすいので注意。「画竜点睛を欠く」の形で用いられる。「がりゅうてんせい」とも読む。
  • 英 訳:the finishing touch (es)
  • 出 典:『歴代名画記』
  • 用例 /使い方:この作業も画竜点睛を欠くことのないよう、最後まで気を抜かないように。
  • 類義語:点睛開眼(てんせいかいげん)
  • 対義語:


 自立・独立  前進/ひたむき  価値・本質   
 《スポンサードリンク》
  【保存版】いい意味の四字熟語一覧《100選》



【保存版】2017年の座右の銘にしたい四字熟語を30個集めてみた

【就活面接】アピールで使える四字熟語一覧 【結婚式】のスピーチ・挨拶で使える四字熟語一覧
福岡ソフトバンクホークス的四字熟語一覧 座右の銘にしてはいけない四字熟語一覧
bn_chorei.jpg bn_sumo.jpg