《スポンサードリンク》
 

【悪木盗泉】あくぼくとうせん
  • 意 味: どんなに苦しくても道に背くようなことはしない、してはならないという教え。また、不義、悪事には決して近付くな、ということ。
  • 解 説: 【故事】 中国の春秋時代、孔子が「盗泉」という名の泉のそばを通ったとき、のどが渇いていたが、その名が悪いといって水を飲まなかったという故事による。
  • 出 典:
  • 英 訳: A virtuous person does (should) not commit an act that offends his moral principles no matter how hard pressed he may be
  • 用 例:
  • 類義語:


 誠実・真摯   
 《スポンサードリンク》
  【保存版】いい意味の四字熟語一覧《100選》



【保存版】2017年の座右の銘にしたい四字熟語を30個集めてみた

【就活面接】アピールで使える四字熟語一覧 【結婚式】のスピーチ・挨拶で使える四字熟語一覧
福岡ソフトバンクホークス的四字熟語一覧 座右の銘にしてはいけない四字熟語一覧
bn_chorei.jpg bn_sumo.jpg