《スポンサードリンク》
 

【換骨奪胎】かんこつだったい

▼換骨奪胎とはこんな意味の四字熟語です

  • 意 味: 古いものに新しい工夫をこらして再生することにいう。
  • 解 説: 骨をとりかえ、子宮を取って使う意味から。先人の詩文などの表現法を借りながら趣旨に変化を試みて、独自の作品を作りあげる技法。誤用されて、他の作品の焼き直しの意にいうことがある。換骨。「骨を換え胎を奪う」と訓読する。「換骨脱胎」とも書く。
  • 出 典: 『冷斎夜話』「一」
  • 英 訳: adaptation / modification / recasting
  • 用 例: 芭蕉雑記〔1923〜24〕〈芥川龍之介〉一一「かう云ふ詩集などの表現法を換骨奪胎(クヮンコツダッタイ)することは必しも稀ではなかったらしい」
  • 類義語: 奪胎換骨(だったいかんこつ) / 点鉄成金(てんてつせいきん)


 アイデア/創造  工夫・考案  変化・革新  価値・本質   
 《スポンサードリンク》
  【保存版】いい意味の四字熟語一覧《100選》



【保存版】2017年の座右の銘にしたい四字熟語を30個集めてみた

【就活面接】アピールで使える四字熟語一覧 【結婚式】のスピーチ・挨拶で使える四字熟語一覧
福岡ソフトバンクホークス的四字熟語一覧 座右の銘にしてはいけない四字熟語一覧
bn_chorei.jpg bn_sumo.jpg