《スポンサードリンク》
 

【八面六臂】はちめんろっぴ

▼八面六臂とはこんな意味の四字熟語です

  • 意 味: 一人で多方面にわたって何人分もの活躍をすること。
  • 解 説:八つの顔と六つのひじをもつ仏像のイメージから出た語。 「八面」は八つの顔。「六臂」は六つの腕。三つの顔と六つの腕を持つ密教の阿修羅像から「三面六臂」という言葉が生まれ、そこからありとあらゆる方向という意味の「八面」に変化したもの。「臂」は、腕。
  • 出 典:
  • 英 訳: many‐sided activities [performances].(八面六臂の活躍)
  • 用 例: 社長として、一人の母親として、彼女は八面六臂の大活躍だ。
  • 類義語:三面六臂(さんめんろっぴ) / 縦横無尽(じゅうおうむじん)

《スポンサードリンク》
 

【保存版】2020年の座右の銘にしたい四字熟語を30個集めてみた

【就活面接】アピールで使える四字熟語一覧 【結婚式】のスピーチ・挨拶で使える四字熟語一覧
福岡ソフトバンクホークス的四字熟語一覧 座右の銘にしてはいけない四字熟語一覧
bn_chorei.jpg bn_sumo.jpg