《スポンサードリンク》
 

【一期一会】いちごいちえ

▼一期一会とはこんな意味の四字熟語です

  • 意 味: 一生に一度の出会いのこと。また、そのことが生涯に一度限りであることを表し、人との出会いなどの機会を大切にすることのたとえ。
  • 解 説: 「一期」は、人が生まれてから死ぬまでの間を意味する仏教語で、もともとは茶道の心得を説いた言葉だった(今日という日、そして今いる時というものは二度と再び訪れるものではない。そのことを肝に命じて茶会を行なうべきである)。
  • 出 典: 『山上宗二記』
  • 英 訳: Treasure every meeting, for it will never recur.(茶道の教え)
  • 用 例:
    ①人との出会いは一期一会。大切にしなければならない。
    ②れくいえむ〔1973〕〈郷静子〉「再びこの初老の婦人と逢うことはないであろうと節子は思った。〈略〉毎日が文字通り一期一会なのであった」
  • 類義語:


 人生  運命・運気  出会い   
 《スポンサードリンク》
  【保存版】いい意味の四字熟語一覧《100選》



【保存版】2017年の座右の銘にしたい四字熟語を30個集めてみた

【就活面接】アピールで使える四字熟語一覧 【結婚式】のスピーチ・挨拶で使える四字熟語一覧
福岡ソフトバンクホークス的四字熟語一覧 座右の銘にしてはいけない四字熟語一覧
bn_chorei.jpg bn_sumo.jpg