《スポンサードリンク》
 

【明哲保身】めいてつほしん

▼明哲保身とはこんな意味の四字熟語です

  • 意 味: 賢い人は物事の道理に従って行動し、危険を避けて安全な道を選び身を守るということ。
  • 解 説: 「明哲」は才知にすぐれ物の道理に通じていること。徳や、知恵のある人は、道理に通じて身を誤ることがないと褒める意味で用いるが自分の身の安全のみを考える処世術の意味にも用いる。「明哲、身を保つ」と訓読する。
  • 出 典: 『詩経』「大雅・烝民」
  • 英 訳: wisdom and self-protection / wise and skilled in the art of self-protection
  • 用 例: 真理の春〔1930〕〈細田民樹〉森井コンツェルン・七「宗教の『味』をしめた彼は、益これを明哲保身(メイテツホシン)の術に応用しながら」
  • 類義語: 明哲防身(めいてつぼうしん)


 処世/世渡り   
 《スポンサードリンク》
  【保存版】いい意味の四字熟語一覧《100選》



【保存版】2017年の座右の銘にしたい四字熟語を30個集めてみた

【就活面接】アピールで使える四字熟語一覧 【結婚式】のスピーチ・挨拶で使える四字熟語一覧
福岡ソフトバンクホークス的四字熟語一覧 座右の銘にしてはいけない四字熟語一覧
bn_chorei.jpg bn_sumo.jpg